アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
おしゃべりとおやつの時間。
ブログ紹介
スタジオファーレンHPへ
zoom RSS

6/18、19、20。宮町より。

2019/06/18 10:39
おはようございます。
宮町の店の営業日です。

いつものように
朝5時前に青根の家を出ましたが
ドアを開けた瞬間の空気の匂い、
いつもより濃く深い感じでした。
あまり嗅いだことのない香り。
なんと表現したらいいでしょう。
雨上がりの木の皮と
濃い緑茶と
何かしらのハーブティーと
ベリーの甘さと
葉っぱがいっぱい混ざったような匂い(笑)
あまりにパワーあふれる
空気だったので
いっぱい吸いました。
目が覚めました。

一昨日、日曜日の青根は
午後から急に
凄まじい強風に見舞われて
木の枝がバキバキ折れました。
(小枝とかそんなもんじゃなく)
庭の栗の木は2本、
どうやら寿命のようなので
折れないかと心配しましたが
持ちこたえてくれ、
代わりに家の裏の木が折れました。
今朝はまだ、
そのエネルギーが
森全体に残っていたのかもしれません。
画像

本日の品揃えです。
・メイプルシフォン 300円
・モカブラウニー 250円
・ポケットの中にしのばせるお菓子 250円
・ココナツレモンパイ 300円
・いちごのショートブレッド 250円
・ビスコッティ 250円
・姫さま 王子さま 各400円

他にクッキー達は40種類くらい 250円
・happy birthday 250円
・thank you 150円
・1,000円BOX、
studio fahrenオリジナルboxでの
詰め合せもお作りします。
画像
こちらは
ジンジャーチャイルド。
画像
「毛並みのようね。」
それを表現したかったので
こういう感想を頂くと
とても嬉しいです。

店内、左側の指定席には
この「ココナツわんちゃん。」と
同じ生地で作っている
「ザクザク羊さん。」も
待っています。

今週もどうぞよろしく
お願いいたします。


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


6/15、16。雨音に心休めて。青根の店の営業です。

2019/06/15 06:19
6/15、16。
おはようございます。
週末の青根の店、営業です。
画像
ミントを収穫しましょう。
「両手いっぱい、ワッと束ねて
洗濯ネットでいいのよ
まとめて入れて
お風呂に浮かべるの。
「ミント風呂」やってみて。
疲れがとれるから。」
近くに住む友人に
教えてもらいました。
おーなかなかワイルドね。

すべてに感謝です。
画像
これはレディースマントル。
葉の形が昔の女性(原産地が
ヨーロッパですから
そちらですね)が使っていた
マントに似ているから
こういう名前が付いたのだそうです。
そしてちょっと調べたら
昔、レディースマントルの
葉の上の滴には魔法が
宿っていると信じられていて、
集めて飲まれたり
その露が秘薬の原料とされたのだそう。
ふふふ。
やっぱりここは魔法や
魔女の世界が似合います。
今は雨降りだから
葉っぱの滴は「雨」ですよね、
集めて飲んでもこれは
「雨水」ですね(笑)
画像

さて、本日のお菓子です。
スパイスシフォン、
モカブラウニー、
ポケットの中にしのばせるお菓子、
ココナツレモンパイ、
ビスコッティ、
「姫さま」「王子さま」・・・・
クッキー達は40種類くらい
画像
この時期ならではの。
画像
店に入って左側の
机の上あたりです。
画像
仕立て屋さんのクッキーは
イチゴ味で
ハサミとワンピース。
左のクッキーは
パンプキン味で
Tシャツとパンツと笑顔。
他に、
happy birthday、
thank you、 
baby hands、
1,000円BOX・・・

ご予算に合わせた
studio fahrenオリジナルboxでの
詰め合せもお作りします。

週末もどうぞよろしく
お願いいたします。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


「スペースen」は今日からツォモリリ展、始まります。

2019/06/12 14:59
上杉の「スペースen」では
今日から展示会開催します。
こちらにもぜひ
お出かけくださいね。

〜ツォモリリ展 2019夏
インドの手仕事の旅へ〜
・6月12日(水)〜23日(日)
・会期中無休 11時〜18時
土・日 〜17時
最終日 〜15時
・スペースenにて
仙台市青葉区上杉5-3-53
022-225-4038

北インド、ヒマラヤに抱かれる
標高4500mの湖、ツォモリリ。
湖の周りでは遊牧民が
パシュミナ山羊やヤクを育て、
毛織物を作り、自給自足の
暮らしを続けています。
そんな彼らの生活をお手本に
立ち上げた手仕事ブランド
「ツォモリリ」。
インド各地の工房や職人さんと
組んで、手紡ぎや手織りの
カディをはじめ、天然素材や
天然染めの布で都会生活に
程よい洋服や布を作っています。
(DMより)
画像
画像

※enの店の奥では
studio fahrenのお菓子も
販売しています。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


6/11、12、13。宮町の店より。昨日は次女のところへ・・・

2019/06/11 11:34
6/11、12、13。
こんにちは。
宮町の店の営業です。
画像

まずは本日の品揃えから
書きますね。

・レモンシフォン 300円
・いちごのスコーン 250円
・ココナツレモンパイ 300円
・ポケットの中にしのばせるお菓子 250円
・ブラウニー 250円
・とうもろこしの姿のショートブレッド 280円
・ビスコッティ 250円
・姫さま 王子さま 各400円

他にクッキー達は40種類くらい 250円
・happy birthday 250円
・thank you 150円
・baby hands 170円
・1,000円BOX、
studio fahrenオリジナルboxでの
詰め合せもお作りします。
画像
画像

さて、先週末の
「青根の家 3周年」には
雨模様にもかかわらず
たくさんの方々に
お越し頂き
ありがとうございました。
改めて感謝申し上げます。

節目の日を迎えたら
さあ、また新たに!
次へ出発です。

昨日の(月)は
そんな気持ちの切り替えも
したかったし、
日帰りでしたが
東京にいる次女のところへ
行ってきました。
実は次女はもう少しで臨月、
7月に第一子の出産予定なんです。
出産は長女の時と同じように
里帰りはせず、現在通院中の
病院で、ということにしているので
出産の頃、私がしばらく
サポートに行く予定です。
その時は大変申し訳ございませんが
臨時休業させていただくことに
なりますが
どうぞご了承ください。

予定日は7月下旬なんですが
どうやら子供の発育が良いらしく
「大きいんだ!」というわけで
もしかすると予定より早まるかも
しれません。
どうなるかわからないのですが
また追ってお知らせします。

昨日はそんな次女と
画廊でゆっくり絵をみたり
カフェでレモネードを
飲んだりしました。

娘にとっての実家が
青根の家で、
自然あふれる環境は
胎教にも出産後の癒しにも
きっと効果抜群なんでしょうが
病院がちょっと遠いということや
それぞれの仕事や動き、
みんなでいろいろ考えて
娘夫婦で「出産」を迎えるというのも
良いのではないかしら
私はそのサポートができて
リズムがついてきたら
フェイドアウトするのが
良いのではないかしら
という感じでこのようにしています。

みんなお互いに
思いやることで
「タイヘンそう・・・」と感じることも
案外うまい具合にいくように
思います。
画像

さあ、今週も
どうぞよろしくお願いいたします。


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


「青根の家」3周年。6/8、9営業です。

2019/06/08 06:07
おはようございます。
週末の「青根の家」営業です。

雨降りですが
しっとりと美しい青根です。
画像

6月11日で開店3周年です。
今週末は、ささやかな
「感謝」プレゼントをご用意して
お待ちしていますね。
画像

これからもここで
頑張りたいです。
目標を作って、楽しく!

さあ、今日のお菓子たちの
紹介です。

ブラウニー、
ココナツレモンパイ、
オレンジケーキ、
レモンシフォン、
ポケットの中にしのばせるお菓子、
いちごのスコーン、
ビスコッティ、
とうもろこしの姿のショートブレッド、
「姫さま」「王子さま」・・・・

いっぱい焼きました。
他にクッキー達は40種類くらい。
画像
カサとカエルさんと。
画像
6月の結婚式に
ご注文頂いています。
ありがとうございます。
画像
いちごのスコーンよ。
画像

パンプキンの
Tシャツとパンツとスマイルと。
隣は抹茶の葉っぱ。
画像
この子たちも
見つけて!

happy birthday、
thank you、 
baby hands、
1,000円BOX・・・

ご予算に合わせた
studio fahrenオリジナルboxでの
詰め合せもお作りします。

今週末もどうぞよろしく
お願いいたします。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


6/4、5、6。宮町より。

2019/06/04 09:58
6/4、5、6。
おはようございます。

今朝は青根の家を
4時50分頃出発。
国道に出てしばらく走ったあたりで
(家から3分くらいの)
サルの家族と遭遇。
しばらく走って
キジとの遭遇。
今朝のキジさんも
横切らずに車と並行して歩くので、
おっとっとっと・・・・
待っていないといけません。

みんな暮らしがあるのです。

さあ、11時半になったら
宮町の店の開店です。
画像

本日の品揃えです。
・いちごのシフォン 300円
・ココナツレモンパイ 300円
・レモンショートブレッド 250円
・ブラウニー 250円
・とうもろこしの姿のショートブレッド 280円
・ビスコッティ 250円
・姫さま 王子さま 各400円

他にクッキー達は40種類くらい 250円
・happy birthday 250円
・thank you 150円
・baby hands 170円
・1,000円BOX、
studio fahrenオリジナルboxでの
詰め合せもお作りします。
画像
画像
画像
今週もどうぞよろしく
お願いいたします。

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


夜中の物音のこと、キャロライン母さんのこと・・・・・

2019/06/01 08:02
おはようございます。
雨も上がって明るい朝。
週末の青根の店、営業です。
画像
庭のトキンイバラ、
さらに成長。満開。
画像
ワイルドストロベリーも
甘い香りを放ちます。
収穫しなくちゃ。
合間に雑草取りもね。
いろいろ、追いつくかな。

・・・・・・・・・・・・・・・
ここ最近、世の中の
突然巻き込まれる
いたたまれない事件や事故。
ニュースを見るたび
もう、どうしたらいいのか
ひどいことが多すぎます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日に日に咲きゆく花や
実をつけて収穫できるまでに
成長してゆく植物。
森の葉っぱたちはますます
緑が冴えてきて
冬の間、見通せていたところが
今は緑で行き止まりです。

そんな光景が
ここに広がっている・・・・
私自身が
ここで癒され、
明日また頑張ろうと
思えるようになりました。

憎しみが増幅しませんように・・・・
画像

・・・・・・・・・・・・・・
今日のお菓子です。
・ココナツレモンパイ
・コーヒーマーブルシフォン
・レモンショートブレッド
・ブラウニー
・ポケットの中にしのばせるお菓子
・とうもろこしの姿のショートブレッド
・ビスコッティ
・「姫さま」「王子さま」
画像
他にクッキー達は40種類くらい。

・happy birthday、
・thank you、 
・baby hands、
・1,000円BOX・・・
・ご予算に合わせた
studio fahrenオリジナルboxでの
詰め合せもお作りします。
画像
画像
画像
画像
ところで、この看板。
週末の営業の時だけ出す
国道沿いの赤看板。
来る6月11日は
「青根の家」をオープンして3年です。
(来週末、ささやかな記念日、予定)
看板たちも
風雨と雪のなかで
頑張ってきましたがだいぶ
年季が入ってきて
良い味も出ているのですが、
くたびれてもきているので
作り替えています。
とりあえず、1枚、できました。
開店前に設置してきます。
相変わらずフリーハンドです。
3年前、初めて設置した看板は
「消火栓かと思った」と
言われるほど小さくて(笑)
当時の私は
「見つけてほしいけど
隠れていたい」という
心境だったのも否めません。
それから少しずつ
「看板を見つけて引き返してきました」
そんなお客さまも増え、
たくさんの方々に再訪もして頂き、
3年目を迎えます。

ありがとうございます。
これからも
ここを楽しいところに
したいです。

今日は他にも
書きたいことがあるので
もう少しお付き合いくださいね。

先日、珍しく眠れない夜がありました。
私は毎朝4時前に起床、
夜はたいてい10時には寝る、
とっても規則正しい(笑)
暮らしをしています。
毎日クタクタになってから
ベッドにどーっと横になるので
ほぼ数分以内に眠ってしまうのですが
数日前の夜中、1時半頃、
フッと目が覚めてしまったのです。
風も吹いていない、
シーンと静かな夜。

「ゴツン!」
なんか物音が。
しばらくしてまた「ゴトン!」
おっと、なんの音だろう・・・・
変な時間に目が覚めて
頭がボーっとしているし
気のせいかな。

森のなかの夜は
なにか物音がすると
ヒトとかクルマではなくて
完全に、動物 を疑います。
この時ファーレンパパは
用事で不在だったので
私ひとりだったんですね。
もしもこの物音の正体が
大きなクマだったとしたら
ドアを突き破って入ってきたら
どうする・・・・
2階まで上がってきたらどうする。
猟銃持ってないし。
もしあっても使えそうもない。
いや、実際に遭遇したら
撃つんだろうか・・・

枕を投げたら余計に煽ってしまうし
クマよけの鈴を
今さらリンリン大音量で鳴らしてもな・・・・
殺虫剤は手の届く所にあるから
こっちの方が現実的か・・・・
でもこれはあくまで「虫」用だ。
急に色々考え始めてしまいました。

物音はそれからしなくなったので
ちょっとホッとしたのですが
眠れなくなってしまいました。
「クマ」だったらどうしよう、と
想像していただけなんですよ、結局。

で、想像はさらにふくらんで
「大草原の小さな家」の
キャロライン母さんは
父さんが遠くに仕事に行った留守の間は
いつだって勇敢に
子供たちを守っていたよな。
野生の動物がウロウロしているところで
重たい木の扉を閉めて家を守り
家畜を守り、
番犬のジャックも
姿はぬいぐるみみたいなのに
勇敢だったよな。
キャロライン母さんと
ターシャ・テューダーが
心の中の「先生」なので
明け方までそんなことを
ずっと想像して
眠れなくなってしまいました。

ちょっと緊張していたのかな、この夜は。

・・・・・・・・
週末もどうぞよろしく
お願いいたします。

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

おしゃべりとおやつの時間。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる