10/12、13。青根の店、営業します。enの看板作ったのよ。

おはようございます。
台風の影響が心配ですが
青根の店は営業します。
・・・・店は開いてます。
DSCN2413.JPG
DSCN2412.JPG
気温がぐっと下がってこないので
お客さまからの
「あのお菓子はまだですかー」
という声に
「すみません、
もう少し待っていてくださいね。」
と返事することが多く、申し訳ないです。
でも楽しみに待っていてくださって
本当に嬉しいです。
早く焼きたい!
取り掛かりたい。
で、昨日(金曜日は宮町の工房でお菓子を焼く日)
今シーズン初のチョコレートを掛けた
写真のビスコッティ、焼きました。
今日はまだ念のため冷蔵庫に入れています。
(チョコがベタっと溶け出さないように)
来週あたりからは常温でいけるかな。
日保ちがしますから、
待ちきれなくて焼きました。
隠し味にレモンとアニスシードが踊って
深いココアとアーモンドに
甘いホワイトチョコでまとめるの。
美味しいんだこれが・・・・
おっと、熱く語り過ぎてしまった。

今日は台風ですがお菓子はいっぱいです。
・ココナツレモンパイ
・レモンシフォン
・ポケットの中にしのばせるお菓子
・クラシックフルーツケーキ
・ココアのビスコッティ(上の写真)
・プレーンのビスコッティ
他にクッキーは40種類くらい
・happy birthday
・thank you
・1,000円box
オリジナルboxでのギフトもお作りします。
DSCN2418.JPG
DSCN2416.JPG
茶色いネコはモラセス(糖蜜)の色。
白ネコ登場で、ラズベリー味に粉砂糖。

さて。
今週はお菓子以外のことも色々動きました。
毎水曜日に上杉の「スペースen」へ
お菓子の納品に行くのですが
その度に店主の小野さんと
いろんな話をします。
今回は
「ねえタカギさん、
店の入り口を変えたいのだけど
どうすればいいかしらね。」
小野さん、お手伝いしますよ。
25年前からenにお菓子を出してきて
ずっと一緒に歩いてきましたもの。
enでの学びがあってこその
今日の青根の店。
私ができることはやりますね。

DSCN2411.JPG
DSCN2410.JPG
DSCN2408.JPG
DSCN2407.JPG
店に入るまでの道案内、作りました。
小野さんは青根の店の道案内看板を
思い浮かべていたので、
どこから取り掛かればよいか
悩んでいたんですね。
enの裏奥、ちょっと見せてね。
見渡してみるといろいろあるじゃないですか。
「ねえ、これ使っていい?
これにペンキ塗ったら可愛いのがつくれるかも」
隅に投げてあったものもひっくるめて
宝の山ですからね。
使えるものはたくさんあります。
すぐにイメージがわいたので
宮町の店が終わり次第ダイシンに行って
ペンキを買って。
もう夕方になってしまったから青根に帰って
次の日の午前中、お菓子を早めに焼き上げて
宮町の店を開ける前enに行って
即興ですよ(笑)
「とりあえず作ってみましょう。
失敗しちゃったら塗り直せばいいし。」
勢いをつけて塗ってみました。
「おー!タカギさん!
なんかかわいい!
なんか楽しくなってきた!
ありがとう。
青根で何回も看板作ってきたんだもんね。
そうかー・・・
こういう使い方もあったんだ。
もっと早くやればよかったかな・・・」
いえ、きっと今のこのタイミングが
良いのだと思います。
喜んで頂けてよかった、嬉しいです。
即興で描いたので
来週、もう少し手直ししますね。
10/16~ enではペネロープの展示会が
始まります。
その時はこの道案内に沿って
奥の入り口からも店に入れますので
ぜひ行ってみてください。

・・・・・・
今日・明日、青根へお越しくださる際は
道中気をつけていらしてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

※10/23(水)は大変申し訳ございませんが
宮町の店は臨時休業いたします。


"10/12、13。青根の店、営業します。enの看板作ったのよ。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。