9/3、4、5。青根の森のなか、営業です。大きく焼いて、カットしてもう一度焼くお菓子。

金土日曜日、10時~17時営業です。
急に涼しくなりました。
朝晩、秋の虫が鳴いています。
今週もたくさんたくさん
お菓子を焼きました。
IMG_3291.JPG
・クラシックフルーツケーキ 200円 
・スパイスシフォン 300円
・レモンショートブレッド 250円
・ブラウニー 250円
・いちごのショートブレッド 300円
・ビスコッティ 250円
・ローズマリーのビスコッティ 250円
・happy birthday 250円
・thank you 150円
他にクッキーは40種類くらい 250円
・10個入り1,000円パック
・1,000円box
・1,500円box
・2,000円box
オリジナルboxで詰め合わせもお作りします。
発送もできますのでご相談ください。
IMG_3260.JPG
IMG_3262.JPG
IMG_3263.JPG
IMG_3266.JPG
ビスコッティ。
大きく横長のかたまりで焼いて
焼けたら熱いうちにカットして
もう一度並べてオーブンに入れ
表と裏をそれぞれもう一度ひっくり返して
焼き上げます。
今日はローズマリーのビスコッティもあります。
IMG_3261.JPG
ローズマリーのビスコッティのタネを作っているところ。
IMG_3268.JPG
ビスコッティと同じような工程で
こんな感じに。
これもこの後、表裏、焼きます。
IMG_3276.JPG
次はコレ。
いちごのショートブレッドを四角く平らに
焼き上げて・・
IMG_3277.JPG
熱いうちにカットして再び
オーブンにこんなふうに入れて
サッと焼く。
何と言いますか、カットした断面を
確認するような気持ちでサッと焼く。
IMG_3284.JPG
できた。できた。
面白いカタチじゃないけど美味しいものを
どうしたら素敵に見せるか、考える。
IMG_3292.JPG
IMG_3293.JPG
シフォンケーキはもう一度焼かない、冷ますだけ。
これはスパイスシフォン。
先日、このシフォンを買ってくださったお客さま、
「これこれ、この味、この香り、
なんか泉屋のクッキーを思い出しました。」
ああ、ノスタルジーに浸るのです・・・
ということで、また焼きたくなった。
IMG_3275.JPG
ノスタルジーに浸りながらも、
勢いでウシ柄のワンピース焼いたわ(笑)
IMG_3283.JPG
ライムの仕立て屋さんとウシ柄の仕立て屋さん。
IMG_3288.JPG
もう、夢見心地よ。
レモンアイシングの羊さん。
気温がもっと下がってきたら
この白い毛並みがホワイトチョコに変わるのよ。
・・・
最後にオマケで。
IMG_3249.JPG
双子・東京・ディスタンス!

※Instagram始めました。
 @studio.fahren

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント