週末の青根の店、営業です。「本」出版のお話。

おはようございます。
今朝の青根は一旦雨が上がりました。
皆さまがお住まいの所は
いかがですか。
大丈夫でしょうか。

家の廻りは少しずつ色づいてきました。
DSCN2473.JPG
DSCN2474.JPG
記念樹のジューンベリーは今こんな色。

今日のお菓子をご紹介しますね。
りんごのパイ、
ポケットの中にしのばせるお菓子、
エンゼルフードケーキ、
コーヒーマーブルシフォン、
いちご・プレーンスコーン、
ココアのビスコッティ、
抹茶のビスコッティ、
クッキーは40種類くらい、
happy birthday、
thank you、
1,000円box・・・・・
オリジナルボックスでの詰め合せも
お作りします。
DSCN2468.JPG

さて!
タイトルにも書きましたが
ご報告があります。
「本」の出版の準備をしています。

先日、臨時休業をした日は
宮町・青根の店で初めての打ち合わせ、
編集会議をするために
東京から出版社の人たちが来ていました。

・・・・・・・・・・・
去年のクリスマスの
お菓子仕事が終わってから
本格的に原稿をまとめ始めました。
年末年始の夜中は特に
必死に書いてました!
1月早々に初めてお会いする
古山拓さん(画家・イラストレーター)に
原稿をお見せするために!

「いつか本を出したい」
と思ってはいましたから
「思い付きメモ」は書き溜めていましたが
いざ、出版社に持っていくぞ!
というほどの原稿を書くための
エネルギーが溢れ出るほどまでには
なかなかいかず、
日々の仕事に追われていました。
そんな私の気持ちを察したある方が
背中をボーン!と押してくださいました。
仙台上杉にあるカフェ
「モンサンルゥ」のあきこさん。
(心から、ありがとうございます。)
古山拓さんとの出会いのきっかけも
作って下さり
そしてその後いろんな事、
導かれるような出来事がさまざま起きて
古山さんと共同で
本を出すことになりました。

もう少し詳しく書きたいなとも
思っていますので
また改めてお話しますね。
出版は決まりましたが
これはあくまでスタートライン。
これからが始まり。
最高に良い本をつくろう!と
みな、そういう気持ちなので
かなり時間をかけ練り上げていくと思います。
ですから
出版はまだだいぶ先、
来年の夏は過ぎると思います。
DSCN2462.JPG
青根にて打ち合わせ中。

そして気づけば
私が初めて書いた本
「お菓子は人をしあわせにする」
を出版してから今年でちょうど20年。
20年ぶりの挑戦、です。

さあ、もうすぐクリスマスのイベントも
控えています。
青根の森からめいっぱいエネルギーを
もらいながら
走りたいと思います。
頑張ります!!!
DSCN2465.JPG
感謝を込めて。

週末もどうぞよろしく
お願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント