おしゃべりとおやつの時間。

アクセスカウンタ

zoom RSS 今回のサプライズフレンズ。

<<   作成日時 : 2018/11/01 15:15   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

先週末の青根の家には
つくばの友人達、
サプライズを企てるのが大好きな
彼等もやって来ました。
今年の春以来、です。
春に作り替えの手伝いをしてもらった
あけびの棚。
https://studio-fahren.at.webry.info/201805/article_1.html
このあけびの棚が
1ヶ月くらい前の強風で
グワンと壊れてしまったのです。
(強風の後、すぐの応急処置は
20年来たくさん助けて頂いている
S叔父さまが手伝ってくださった。
ピンチの時いつも!
ありがとうございます。)

その応急処置の上から
力強い青根の風にも負けないような
補強をして、さあどうだろう!
そのうち雪も積もるけど
きっとこれでいけそうです。
つくばから来てくれるたび、
腕まくりして
ファーレンパパと私だけでは
なかなかできないような大仕事を
ドンと引き受けてくれる。
「さあできた!次は何?」って具合に。

いつもありがとう。
涙、出ちゃう。

そして今回の「サプライズ」は
綿アメとゲームと不忘閣!

いつもは青根に到着するなり
クルマの中から
大きなクーラーバッグに入った食材、
調理道具、食器一式。
流しそうめんタワーとか
カキ氷屋さんかよ、って思うような
本式やチョコレートフォンデュ鍋や
焼きリンゴを作るための
コンボクッカーを持ってきたこともあった。
で、だいたいそれらをそのまま
青根の家に置いてつくばに帰る。(笑)
また来た時にやるからって。
で、今回は・・・・・
「たまには夜、宿に泊まりに行こう。」
「雅美ちゃん、充電も必要だよ!」

青根温泉・日本秘湯を守る会の
「不忘閣」を予約してくれました。
平日は宮町で
週末、青根の店をやっているので、
思い切らないと
なかなかこういうことはできない。
土曜の夕方5時に店を終えてから
すぐ車に乗ってほんの5分。
おお、なんという佇まい。
翌日、店の開店10時までの
短い宿泊だけど
今回のサプライズも
感動と感謝でいっぱいでした。
画像
画像
画像
画像
伊達家ゆかりの荘厳な宿。
「竹に雀」の家紋。
まさに秘湯アドベンチャー。
画像
青根に暮らすようになって
3度目の秋。
この宿に泊まっている時
不思議な感覚だった。
青根温泉の老舗の風格は堪能したけれど
でもそれは「旅の宿」の感じではなく
「すぐ近所の」
「親しみのある癒し処・・・・・」
そんな感覚。
自分はこの近くで
暮らしているんだなあ・・・・
朝、目覚めた時に改めて感じて
安らぎに包まれました。
そう思えてしみじみ、嬉しかった。

そうそう、今回のサプライズの
もう一つはゲーム。
夕食と温泉を楽しんだ後
部屋に戻って
「あートランプ持って来れば良かった。
今から家に行って取ってこようか。」
って言ったら
「持ってきたよー!」
いろんなの持って来てた。
さすがです。
で、まずはジェンガ。
画像
画像
真剣にジェンガ。
だって、罰ゲームも
用意されていたから。
ジェンガを
バーンと崩してしまったヒトは
その都度「バツ」の
ロシアンルーレット式の
パンを食べるのだ。
画像

9個に分割できる大きなパンで
1個だけ中にわさびが仕込まれている。
これがなかなか売ってなかったらしく
コンビニチェーン店の本部まで
問い合わせて手に入れたんだって(笑)
まったく彼等はイチイチ真剣だ(笑)
ワサビの罰が9分の1だから
9回やって、ほぼ私が倒した。
「ほぼマサミ」というあだ名がついた。
(前半は「ほぼYさん」だったけどね(笑)

オセロもやり始めたけど
あ、そうだ!明日も店をやるんだった。
・・・・ということで
楽しい夜はこのくらいで!

さてそれからもうひとつの
「綿アメ」とは?
次の日曜日。
店の隣の家で
フレンズ達はなにかやっている。
キッチンから
香ばしい甘い匂いがする。
ガーーーーーーって
音がしてなんか作ってる。
画像
画像
画像
画像
縁日でも始めるのか!
わー!一度これやってみたかった。
このくらいの大きさにしたいなら
ザラメはこんなもんでいいんだ。
なるほど。
私の仕事の方も冬到来前には
砂糖を焦がして
カラメルをたくさん作る。
カラメルを混ぜ込んだ焼菓子が
美味しくなる季節だから。
真っ白な綿菓子とは正反対の
濃茶色の砂糖の変化(へんげ)。
火入れの仕方で
こんなにベツモノがやって来る。
ワクワクさせられる。
すごいよなあ。
・・・・・・・・・
そのうちまたここに
やって来るであろう
ツインズたちもきっと面白がるよ
って、そんな風にも思ってくれて
持って来てくれました。

感謝です。また涙でちゃう。

「本格的なあそび」。
ロシアンルーレットなパンを
本格的に探して手に入れて。
こういうアソビが
愉快でたまらない。






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今回のサプライズフレンズ。 おしゃべりとおやつの時間。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる