おしゃべりとおやつの時間。

アクセスカウンタ

zoom RSS なつやすみのお話(その1)

<<   作成日時 : 2018/09/09 16:16   >>

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

約1週間のなつやすみ。
どう過ごそうか、使おうか!
考えて想像する時から
わくわくのなつやすみ!
画像
画像
孫たち家族と
次女家族たちへの
お土産お菓子箱。
お絵描きしたのよ、待っててね。

旅行にでかける前の(土)9/1、
9/5から再開する「スペースen」へ
ちょっと早めの
お菓子の納品に行きました。
「小野さーん、タカギでーす」
いつものように店へ入ると
うわ!オノシンだ。
「久しぶり!オノシン!!
帰ってたんだ、びっくりした。」
小野紳さんはニューヨークに
住んでいる。
以前、本を出版した時の
写真を撮ってくれた
尊敬するアーチストであり
enの小野さんの息子であり
私と生年月日がとても近いヒトである。
色々バッタバタしながら
いつか青根の家を見てねって
話していたら
「じゃあ、今から行こう」
ってことになって
写真を撮りに来ることになった。
朝5時に青根から宮町に来て
enにお菓子を納めて
オノシンに会って
すぐさま青根に引き返し。
片道約1時間のドライブで
NYの素敵な人たちの話を聞きながら
青根に着くなり写真撮影。
「いつかまたね、って言ってると
いつか、になっちゃうからね。」
本当にそうね。

ちょうど昼時になったので
近くの十割手打ち蕎麦屋で締めました。
(ここは土日しか営業しておらず
私も同じ営業日なのでなかなか
伺えずにいたのでナイスタイミング。
十割でこの喉越し、美味しかった)
そのまままた仙台方面へ引き返し
オノシンを送り届け(笑)
ファーレンパパ、運転ありがと。
なんか今回もいきなり楽しいね。
私はこういう
快活な「ノリ」が大好きだ。
画像
画像
画像
古い写真機で
時間をかけて撮ってくれた。
ありがとうございます。
なかなか会えないから
写真、いっぱい載せちゃえ(笑)
画像
とても嬉しかった!
ありがとう。

さて、次の日から本格的出発だ。
いつものように朝5時に青根を出て
川崎インターから東京方面へ。
まずは次女の家に向かいます。
長女一家も合流して
賑やかな
ポットラックパーティーだ。
画像
画像
8月で3歳になった双子の孫たち。
「じじちゃん!ばばちゃん!」
「久しぶり!」
ぱったぱった走ってくる。
走ってくる!

長女も次女もみんな
フルで仕事をしていて
私もこんなに離れているから
なかなか助けてあげられない。
うんと悩みながら
それぞれいっしょうけんめいだ。
「今日もお揃いのコーディネート、
とってもかわいい。
えっちゃん、忙しいのに偉いね。」
「かわいいでしょ。
もうこれがささやかな楽しみ。
安くてお洒落なのゲットするの
このワンピースなんか5歳用なんだけど
ドレスみたいに着せちゃって可愛いの。」
「いいと思うよ。ホント、偉いよ。」
たまに会うとやっぱり
みんなを褒めちぎってしまう。
本当にすごいなって思うから。
「ちほちゃんもお料理、
上手くなったねえ。
これはスチームオーブンで焼いたの?」
「たくちゃんもたくさん助けてくれて
ありがとうね。」
双子たちもお手伝い、
したい。やってみたい。
そうして余計に散らかっちゃう!
玉ねぎの皮むきとかもするんだね。
お絵描きもいっぱいね。
右利きと左利き。
個性も出てきた。
ますます子育てタイヘンだ。
ガンバレ!

続きはまた。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なつやすみのお話(その1) おしゃべりとおやつの時間。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる