なつやすみのお話(その6・最終回)

なつやすみのお話、
最終回。
もう少しだけ
お付き合いくださいませ。

台風一過で朝から晴れて
安曇野、絵本の森から
青根の家に向けて
帰ります。
一度、松本に戻って
旧制高等学校記念館に
行ってみたかったのですが
台風で停電になり
復旧できず臨時休館。
残念でしたが
入り口だけ眺めてきました。
画像

あちこち影響があったのですね。

さあ、長野自動車道に入って
新潟に向かいます。
美しい日本海が左手に
広がり始め、
そのまま三条燕を通過
(次回はぜひ行ってみたい!)
新潟駅前に出ました。
昼ごはんに「蕎麦」(笑)
を食べるために。
つなぎに布海苔を使った
「へぎそば」を
食べてみたかったの!
ツルツル、優しい味でした。

本場で食べることができたこと。
かなり満足。ありがとう。

そしてね、新潟経由での
帰路を選んだもう一つの目的は
「村上」です。
越後村上の
塩引き鮭の作業場を
見たかったから。
画像
画像
画像
画像
塩引き鮭の有名店。
こうやって干しているのね。
ほおおおおお。

村上もとても興味深かったです。
町屋があちこち残っていて。
画像
機会があれば
ぜひまた行ってみたい。

さあ、そろそろ本格的に帰ろう。
夕方になってきたぞ。
青根に着くのは夜中かな?
国道113号で
途中「小国」を通って。
ずんずん走るとね
米沢に向かう途中の道が
ホントに楽しかったの!
次々、橋が現れて
その橋の姿や色が
みんな違うのです。
日が暮れる前に走れて良かった。
なんて面白い道なんだろう。
ファーレンパパ、疲れて寝ちゃって
このアドベンチャー、
過ぎちゃったよー(笑)
楽しいのにーーー!

この経路は思ったより早く、
青根に夜9時前に着きました。
山形経由、意外と近いんだ。
またひとついいことを知った。
途中の「小国」の道の駅は
「白い森おぐに」だって!

まだまだ行きたい所が
たくさんです。

(バンザイ!最後まで書けた。)










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック